スタッフ紹介

より質の高い人材の輩出を目指して

センター長 横木 博和


技能実習生の皆さんは、慣れない日本の地で各業種の専門性を実習で身に着け3年後、5年後には母国で技能・技術力を発揮される事でしょう。
その第一歩である日本語や介護基礎講習は短期間で学習しなければなりません。
私たちスタッフ一同は、全力を尽くして皆様方をサポートしてまいります。安心して講習に取り込んで頂きたいと思います。

教務主任 中野 伸明


学習とは「経験の蓄積」であると考えます。
入国後講習の期間を通し、実習生様には実践的活動において、生きた日本語を習得していただき、技能実習期間が企業様にとっても実習生様にとっても実りあるものとなるよう努めてまいります。
若さを武器に全力でサポートします。皆さまとの良き出会いを心待ちにしております。

事務員[ベトナム]NGUYEN THANH HUYEN


3 年ほど前、私は皆さんと同じように、一人で日本に来ました。これから皆さんが経験することは確かに大変だと思います。
日本での生活に慣れると、新鮮な楽しみがたくさんありますから、仕事も日本語もしっかり頑張りましょう。私の知識と経験を活かして、全力でお手伝いします。

中国語通訳 謝 子恒(Xie Ziheng)


千里の道も一歩から始まります。先の見えない困難を心配しないでください。
皆さんと一緒に肩を並べて前進し、共に奮闘します。みんな夢を追い、夢を築く道で、いつも準備して、微力を尽くします。
ここではすべての準備ができました。いつでも歓迎します。